初めての方へ 初回限定クーポン

製品情報 円錐角膜用 Keratoconus

円錐角膜用ハードコンタクトレンズは、円錐角膜や角膜移植術後眼・ペルーシド角膜変性症等による不正乱視の補正を目的としたものです。
レンズの微妙な違いが大きく影響するため、プラザアイの併設眼科(新宿シティ眼科市川シャポー眼科ミロード眼科ゆめおーおか眼科)の専門的な検査機器にて専門医が処方いたします。

円錐角膜とは?

円錐角膜は、黒目(角膜)の中央部から下方が薄くなり、徐々に円錐状に突出してくる病気です。
円錐角膜の原因は、特定されていませんが、遺伝・アトピー・関節弛緩症・ダウン症候群などが原因に挙げられています。特に“目をこする” という動作が、重要な要因として考えられています。

円錐角膜コンタクトレンズでプラザアイが選ばれる理由

  • 専門的な検査機器で、お一人お一人にピッタリなレンズを選定
  • 300枚以上豊富種類のトライアルレンズから選定できる
  • 年間処方数500症例以上の実績を誇る、経験豊富な検査スタッフが担当

プラザアイでは、長時間装用しても、角膜に負担がかかりにくい
非球面タイプのハードコンタクトレンズもご用意しております。

安全性、装用感、視力の最適なバランスを考慮したレンズ選びをお手伝いいたします。


【ハイサンソα非球面タイプ】

オプションGroove加工

レンズが下がりセンタリングが得られにくい方へ、レンズ表面にレーザーで2 重線の溝を入れます。
オプション価格 (1 枚)|3,000 円(税別)

お取り扱い商品Products List